歌舞伎とお弁当。

「命の恩人」と言えば、大げさなんですけどね、そんな友達がいます。

学生時代アルバイトで知り合って、年下だけど、私の姉のような存在。

学校も違うし、ずっとべったりな関係でもないのに。

何か本当に困ったことがある度に、手を差し伸べてくれるんです。

で、姉孝行?で、歌舞伎にお誘いしました。

kabuki5.jpg

二人で、遊びに行くのなんて何十年ぶりかな。

学生時代は、一緒によく遊んで、よく泊まりに行って、その時から世話になっています。

 

そして、こちら!

kabuki6.jpg

もう、本当に良かったのよ。一生懸命さが、芸を光らせてる。

尾上松也さん、ええ役者さんになるわ。大物だ。

中村壱太郎さん、あの柔らかい感じは、特別だ。

あら、ちょうど1年前の写真が、、、、、!

kabuki14.jpg

さて、歌舞伎の楽しみは、幕間のお弁当。

彼女が、ぜ〜〜んぶ手作りで。

どんな高級なお弁当よりも、美味しかったのです。

kabuki7.jpg

 

彼女は、専業主婦というよりプロ主婦プロ彼女とかちゃいますよ。

お子様も立派になられ、まもなくご結婚とか。

そして、ご主人ともラブラブ〜〜。

家庭を、ご家族をしっかり支えているんよ。

社会に出て、成功するだけが「幸せ」ではない。

いやあ、プロ主婦になりたいわ。

 

*美味しい「卵焼き」を、伝授していただきました。

法善寺のBAR「路」のことが、パンフレットに載っている!(松也さんのコメント)嬉しかった。

kabuki12.jpg