ご近所さんの鍋も、年度末〆かな?

この冬も、お世話になりました。

我が家の別宅食卓です。大勢でいただくことの意味。

鍋! やっぱり鍋!でした。

河豚、豚、肉。

豚は、甲南市場の「サカエ」さんの「白雪ポーク」に限ります。

最後に、挙手、賛同してくれたのが、我が娘の声です。

 

どれだけ食べて、寝て、歌って!

東京からも参戦。結構、大手企業の部長さんも歌います。

奥様が、リスナーさんだったとか。嬉しいねえ。

karaoke4.jpg

歌の練習と言うことで、、、、

深夜2時まで。

 

 

「イィ〜〜〜して!」

娘の歯の矯正が、実は6年ぶりでございましたが、やっと取れました。

長かった〜〜。

今でこそ、ブリッジって珍しくないですけど、私も小学校の時から矯正させられ、

お母さん、ありがとうです。

「イィ〜〜〜して!」

 

決して、酔っぱらっていたわけではないのですが、

いつものように、寝てしまいました!

「お母さん、もう帰るよ!」と、しっかり者の娘。

来月には、居なくなると思うと、、、、、

切ないなあ。

また、鍋しようね。歯医者さんには行こうね。

 

ああ、嬉しいような、、、、

やっぱり、切ない。

お母さんに、「イィ〜〜〜して!」