和太鼓奏者 神戸から世界の『木村優一』さん

木村優一さんの太鼓を聞きにいきました!

すっごいわ。

オリジナル曲から、映画音楽、ジャズまで。

日本の伝統音楽である和太鼓の可能性を引き出す。

Kimura1.jpg

あら、こんな所に、、、!!

神戸ライブハウス「チキンジョージ」の人だ!

「MBS 毎日放送」の人だ!(手に持っているのは、クリスハートの?)

そして、我らが歌姫「大西ユカリ」さんだ!

それぞれに、神戸にユカリのある方々です。(偶然か!)

ほら、カッコいいでしょう。この姿、この音、この姿勢。この動き。

kimura4.jpg

脱いだら凄いって、インタビューさせていただきましたね。

太鼓が築いた筋肉美!

おしゃべりすると面白くて、洋服を着たらシュッとしてる。

ひとたび、バチを持つと「太鼓人」

kimura.jpg

神戸から世界へ!今度、アメリカ公演だそうです。

なんせ、パリがデビューな木村さん。トレビアン。

私も、神戸からパリへ?世界を目指します!


あっ、左横、クリスハートさん?

いえ、似て非なる神戸人。

kimura2.jpg

5月14日(日)には、尼崎のピッコロシアターで、「太鼓と「落語」(桂かい枝さん)の

『にっぽん太鼓物語」がありますよ。高校生以下¥2000という「笑って、楽しめるライブ」だそうです。

 

ああ、にっぽん!

kimura3.jpg

この日の木村さんのライブのサックス奏者は、大西ユカリさんのバンドのメンバーという奇遇!

アロージャズオーケストラの、凄腕さんです。

こんな方をバックに歌ってみたいという夢を、夢見て!

kimura6.jpg

帰りに、中華と、ビールで、乾杯!

お疲れさまでした。あと、合わせて4回ね。