『マティス』と『ルオー』

『親愛なる マティスへ

この冬は君の健康状態がとても不安だと聞いた。

おそらく僕が受けた治療法が君にも効くのではないかと思う。

多分、5月頃だろうか。

君がパリに来る時にでも、直接会って説明した法が良いだろう。』

              ジョルジュ・ルオーより

 

あべのハルカス美術館で『マティスとルオー』5月28日まで開催しています。

久しぶりのあべのハルカス!

今日は、てっぺんまで登らないよ。

{matis-1.jpg

美術学校時代に出会い、2度の大戦も経験し、共に激動の時代を歩んだ二人。

50年続いた友情が、近年発見された二人の往復書簡からビンビン伝わってきます。

字がキレイ。生きているみたいな文字。

 

もし、今だったら??と考えてみる。

メール、LINE、メッセージャー。

ほぼ同時に、送れる、見れる。

50年間のメールのやりとりって、どうなんだろう。

書簡だから、文字に込められた心が届けられるのかな。

 

スクリーンショット 2017-05-01 12.46.01.png

そう言えば、ラジオのリクエストは、ハガキだった。

ハガキ職人さんと呼ばれるリスナーさんの文字と絵は素晴らしいものだった。

それから、ファックスになり、

それでも、文字から一人一人の気持ちも汲み取れたし、

文字のクセで、誰からのファックスかもわかった時代だった。

 

な〜んてことを考えながら、

50年後の通信手段は、どうなっているのだろう。

ミサイルも、戦争も、災害も回避したいなあ、、、

と、犬の散歩中の時に考えていたら、今年も見事な藤。

matis-2.jpg

藤娘を踊ったなあ、、、と、藤を見るたび、亡くなった母のことも思い出す。

『マティス』と、『ルオー』で、あれこれ思うゴールデンウィーク。

 

マティスの「JAZZ」と、ルオーの「聖顔」も観れて、

かなり圧巻!28日まで。

昭和町の串カツも行きたいな!

Contents

カテゴリーを見る

MENU

若宮 テイ子 プロフィール画像

若宮 テイ子

神戸出身。
司会、CM、講演、タレント
Talking Jazz singer
アクセサリーデザイナー
ショップ「galet」オーナー
朝日カルチャーなどにてアクセサリ―講師

お便りなどは、こちらまで。

Contents

Entry

SNS

若宮 テイ子公式アカウント

Shop

若宮テイ子のセレクトショップ
ガレ -galet- の情報はこちらから