陶芸家『辻村史郎』さん

携帯電話が繋がらない!

 

というのは、ある意味、縛りから放たれることだと。

そんなno selluar servis zoneへ!

The 'Quiet' Zones

tujimura-5.jpg

木々の緑、山菜、犬のワンワン、

うぐいすのホーホケキョの声まで、美しい。

 

時間が、ゆっ〜〜くりと流れていのを感じます。

深呼吸している自分に気づきます。

 

都会の喧噪から遠く離れ、

諸々抱えていること、悩み、不安まで

ここにいると、それらから解放されていくような。

 

「住みたい!ここ!!」

tujimura-1.jpg

いえ、住めない自分」というのは、分かっているんですよ。

冬はマイナス20度ですって。

コンビニないし〜〜

第一、携帯、繋がらんやん!

 

世界でも有名な陶芸家の「辻村史郎」さんの工房、アトリエ、お宅にお邪魔いたしました。

人里離れた山奥で窯を開かれ、火と土と共に生きる。

美しい奥様と、犬のコロちゃんと、ネコもいますが。

廃材を使って、家も、工房も、アトリエも、茶室も作られたって!

敷地、2万坪!

tujimura-6.jpg

師を持たず、独学で極められた豪快な作風。

「不安は無かったんですか?」と、愚問!?。

「ダメだったら、仕方ない。」


国内にとどまらず海外でも高い評価を受けられ、今や日本を代表する陶芸家。

「一個、なんぼするん?」

「お金の計算なんか、せえへんわ!」

*車、軽四トラック以外に、見てしまった!

911と、カイエン。

アパレルのモデルもされたり、三宅一生さんとも繋がりがあるそうです。

やるやん!かっこええ!

tujimura-3.jpg

「お肉も、自家製ですか?」

「そら、ちゃうわな」と、出されたお肉は多分、凄く高い。

野菜は、全て手作りと、山菜。

「イノシシ対策は?」

「なんもしとらん!」

 

もう、大好きやわ〜〜。

しかし、奥様は、大変やっただろうな。

多分、きっと、おモテになられたでしょうね。

ほら、モテてますやん!

tujimura-2.jpg

遠くから海外のお客様も加わりました。

アメリカでの展覧会で辻村作を購入され、それ以来のファンだそうです。

tujimura-9.jpg

なんだか、とっても良い感じ。

お互いに人生を語る!ですね。

ちなみに、美味しいお店の「銀平」の器は、ほとんど辻村史郎作です。

tujimura-8.jpg

豪放磊落な創作。

作陶のみならず、書、絵画も。

tujimura-10.jpg

ご招待いただき、ご一緒させていただいき、

こんな贅沢な時を過ごせたことに感謝します。

ありがとうございました。

tujimura-11.jpg

感謝の気持ちを込めて、1曲歌ってしまった私。

辻村さんも、歌われました!

あ、酔っぱらってしまいました。

 

コロちゃんだけが、冷静な目。

tujimura-7.jpg

お土産に、図録や、書の色紙までいただいてしまいました!

なんと!豪快。

(なんぼするんやろ)

 

この夏、私は野菜を植えよう!

そして、土を触ろう!

ありがとうございました。

Contents

カテゴリーを見る

MENU

若宮 テイ子 プロフィール画像

若宮 テイ子

神戸出身。
司会、CM、講演、タレント
Talking Jazz singer
アクセサリーデザイナー
ショップ「galet」オーナー
朝日カルチャーなどにてアクセサリ―講師

お便りなどは、こちらまで。

Contents

Entry

SNS

若宮 テイ子公式アカウント

Shop

若宮テイ子のセレクトショップ
ガレ -galet- の情報はこちらから