ママ友とも、長きにわたり。

「忘れ物番長!」やりました。

続けざま、このざま!

再び、携帯がないの!(学習能力もないの!)

 

恐る恐る別の電話機から自分の携帯にかけてみると、、、、、

誰か出たわ!

 

「もしもし?」

「HELLO!」

 

男の声。。。。

 

「え〜〜!部屋に忘れてた?

 タクシー飛ばして取りにいくわ」

 

「いや、明日の朝、ボクが家まで、届けるよ。

 今夜は、遅いし。。。おやすみ。」

 

私の携帯は、若いオトコの家に一泊することに。

 

翌朝、待ち合わせ場所で受け取り、サンキューの抱擁、ハグ。

まるで、神対応。ガイジン対応。

 

な〜〜んて、ことが本当にあったんです。脚色なし。

おばはんの、妄想とちゃいますよ。

 

男子20歳。ドイツから里帰り中。

 

もう、小さい時から知ってますがな。

ええ子やわ〜〜〜〜〜!優しくて頼もしなったなあ。

Ochi-6.jpg

「誰かから電話とか、鳴った?」

「ううん、でも、早朝からアラームの嵐で、びっくりしたわ」

はい、早起きの私で、ごめんなさい。

Ochi-1.jpg

みんな大きくなった。

ママも、大きくなったけど。

そう、幼稚園からのママ友とのBBQ.の時に

携帯を忘れてしまいました。

あれほど、気をつけていたのにね。

不携帯電話。

 

私にママ友ですか?

似合わないでしょう。

 

あんまり、友達は作らなかった。

出来なかったけど、

このメンバーだけは、

学年、学校が違ってしまっても集まるなあ。

 

子供に混じって、親も参加のゲーム。

同じフルーツで、足して5になれば良いらしい。

『ハリガリ』というゲームです。

Ochi-2.jpg

日本語、英語、ドイツ語、イタリア語まで飛び交う争奪戦。

 

娘は、クールに大人と会話。

Ochi-3.jpg

さて、無事に、携帯が手元に届いた日が台風の日。

朝から病院へ〜セミナーへ〜とお天気を気にしながらの移動。

さあ、急いで家へ帰ろう!

強風で、風というより、傘との戦い。

わっちゃ〜〜〜〜!

横断歩道で、こけちゃいました。

ひざぼんから、ブラッドです。

Ochi-5.jpg

*傷口は、消毒して乾かすは、ダメ!

友人から言われた時は、すでに遅し。乾いておりますわ。

 

ああ、心も乾いて台風一過。

 

*ブログのために、毎日、生きているわけではないんです。

明日は、普通に普通の日。