「新しい自分のやり方」にチャレンジしている時。今、頑張ろうとしていることをやりきること。

「青春18切符」でなくって、

「深夜バス」で『出雲』へ。

 

その日も、店でひと仕事して、

神戸岡本「アリオリオ」で、店の番頭さんとパスタ食べてビール飲んで、

ケミちゃんに、ソーセージ分けてもらって、

2曲歌わせてもらって、レッツゴー!

神戸三宮バスターミナル11時30分発。

 

しかし、いくら待ってもバスが来ない!

と、思ってたら、乗り場が違うやん。

 

ダッシュでギリギリ、バス乗り込むという!

(また、こけないようにしなければ!)

Izumo-2.jpg

出雲着 早朝 6時15分。小雨。

結構、バスはキツいです。この年齢で青春ですから。

 

それでも、乗り換えなしで、お値段もお安いですもの。

 

さて、出雲と言えば、やはり「出雲大社」。

Izumo-5.jpg

しかし、早朝すぎて人いない。社務所も開いとらん。

御朱印も、お守りもない。カフェもない。

 

でも、ここに来たかったんです。

神様は、おるん?

もしいるのなら、なぜ?こうなるん?

 

仕方のないことと言えば、それまでですが、

この1年ほど、毎月のように誰かを亡くしています。

今も、戦っている人がいます。

いろんなことで、ざわついているのは何故だろう。

 

神さんは、どうやって人を選んでいくのでしょうか。

 

いろんな想いは、あちこちに飛んで「出雲大社」

 

さて、どうする若宮。この後は?

温泉です。

Izumo-7.jpg

朝9時まで入浴出来ると聞いて、たどり着いた旅館が、これまた違っていた!

目的の旅館に辿り着いたら、9時過ぎていた。

が!快く受け付けていただき入浴。誰もいないし〜〜。

「一人ハダカ祭り」でございます。

(気持ちよくって、すっかり忘れたケガの足も入浴三昧)

 

とにかく歩いていて目に入ってくるのは、この看板。

Izumo-9.jpg

日本三大そば処。さあ、言ってみよう。

 

長野の「戸隠そば」

岩手の「わんこそば」

そして、島根の「出雲そば」

*岡本の「甲南そば」は、入っておりません。

 

しかし、時間が早過ぎて店が開いていないのよ。

 

しかし、旅館の方に教えていただいた「かねや」さん。

ここは、9時頃から開いているって。

Izumo-10.jpg

大ヒットでございました。

麺も、薬味も、出汁も、うまい!芸能人の色紙もいっぱい。

バイトのお姉さんも、夏休みなのか中学生みたいでかわいい。

 

こうなれば、出雲食べ歩きでございます。

Izumo-8.jpg

名物「しじみ汁」と、「島根和牛ステーキビーおにぎり」

う〜〜〜ん、正直ヒットせず。高いし。

 

続いては再び「出雲そば」

 

写真を撮る前に、玉子をつぶしちゃった。

Izumo-4.jpg

うん、美味しい。

店ごと、お土産で持って帰りたい。

でも、出雲でいただくから良いのでしょうね。

 

あと、出雲のお国と出会った。

芸達者になれますよう。義太夫の発表会がうまくいきますよう。

Izumo-1.jpg

さて、困ったことが起きてしまいました。

かなり歩き回っていたのですが、、、、

足をつたってきた液体。

え!!わたし、とうとう知らぬ間に漏らした? 

 

ワンピースまで汚れている。

そうなんです。

ケガをした膝小僧。傷パッドから体液が!!!!

したたる〜〜。

 

出雲に出雲そば屋多し。が、ドラッグストアが見つからない。

「キリン堂さ〜〜〜ん!」

なぜ、「傷パッド」を、持ってこなかったのか。

「胸パッド」では、役に立たず。

 

ホテルで休みたい。足を洗いたい。

でも、チェックインは、15時からってよ。

あと、2時間ほど。

 

見つけたカフェに取り敢えず入ろう。

Izumo-14.jpg

1時間半ビートルズを聞く。

Kindleで、読書。

早く足を洗いたい。(やくざか!)

 

スペルは、ちょっと「カブトムシ」

で、驚いたのが!!

この店のお隣のお店。

Izumo-11.jpg

イマジンやて。笑

Izumo-13.jpg

その昔、昔。。。。

この旅館に泊まりました。

FM大阪「ブレックファースト クラブ」のスタッフたちと。

その時のスタッフは、もう山本さんしかいないな。

晶子ちゃんと、お風呂へ入ったなぁ〜〜なんて思い出す。

Izumo-6.jpg

出雲の最大の目的は!!!!!

ヒントが、この旅館です。

 

ああ、早く足を洗って出直して行こう。

 

小さくして、反転して、のどに見えないようにしました。

流血若宮 吸血してほしい。

Izumo-23.jpg