出雲で見る『山下達郎さん』。出雲の夜と姫路のお昼。

出雲の旅の目的は、「出雲大社」「出雲そば」

それもありますが、一番は、『山下達郎 in 出雲』

初めての会場です。

ここは、私だけでなく、山下達郎さんも初なんですって。

Izumo-18.jpg

魅惑の3時間以上。

日本にこんな人は、いないだろう!と思うほど、

いろんな意味で貴重、宝物、国宝級。

ある意味、絶滅危惧種。

Izumo-3.jpg

まだ、網走などのライブも残っているので、ネタバレは、しませんよ。

でも、最後に言われた言葉

「カッコ良く生きて行きましょう」と。

この意味、実は深いんですね。

ホントは、泣きそうで、ダサくて、どうしようもなく「かっこ悪い」んです。

それでも良いから、生きていきましょう。

そんな風に、前後のお話などから思いました。

胸、突き刺さりました。

「カッコ良く生きて行きましょう」

 

その夜も、カッコ良い食事。

Izumo-24.jpg

出雲を、いっぱいいただきました。

ありがとうございました。

また、「そば」食べてるし〜。

*出雲駅の北側のエリアは、昭和なスナックが多い。(お菓子でなく)

「和風スナック」とか(せんべいでなく)

 

さあ、翌朝は、「やくも」に乗って帰ろう。(深夜バスからの解放だ)

Izumo-15.jpg

いろんな電車を見かけて、思わず「撮り鉄」

いえ、アメリカに電車好きな男の子がいるので、画像を送ってあげようと。

あんまり、上手く撮れてないてつぅ〜〜。

Izumo-19.jpg

「やくも」の列車は、岡山まで。

岡山から新幹線で「姫路」まで。

 

そうだ! 姫路と言えば、姫路の社長さんに会いに行こう!

出来ることは、何でもやりましょう。

突然のアポイントにも関わらず、

社長さん!姫路駅まで来て下さいました。

Izumo-16.jpg

姫路城、お出迎え。暑い顔。

 

今の進捗状況などをお話しして、、、、

さあ、どうやっていくのか「フェネックの財布」

これでしたね。可愛いお手手は、うちの娘。

fennec-4.jpg

ようやく神戸に戻って、お店galetに直行。

やることいっぱい。

さて、そんな時に、連絡あり。

ええええ〜〜〜〜!今夜ですかいな。

大切な方からのお誘いです。

夜8時半。

さて、ここは、どこでしょうか?

Izumo-17.jpg

あまりに嬉しく、有り難いメールを、いただきました。

TAKAさんも、こーちゃんも、オードリさんも、けいこさんも、いっぱいありがとう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
初めまして。小学生の時、テイ子さんのハイヤング京都を聴いて育った会社員です!先日心斎橋のロックバーで80年代の音楽を聴いている中で、テイ子が現在もご活躍と知り、一言お礼が言いたくてメールしました。ぼくに音楽の素晴らしさを教えてくれたのはテイ子さんなんです。マイケルジャクソンからディープパープル、クラッシュからクイーンと、ほんとに幅広く、いろんなミュージシャンを紹介されるのが、毎週金曜日刺激的で、本当に楽しみでした!!ジャンルにこだらず、自分のフィーリングで先入観を持たずに音楽に触れることをテイ子さんは教えてくれました!最終回の最後にすごくさみしいけど可愛い声で「バイバイ」って言われたのを今も覚えています。
テイ子さんのおかげで今も音楽が大好きで楽しい毎日がおくれています。ほんとにありがとうございました😊
長文失礼しました!
ますますご活躍ください!!