岩崎宏美さんに会えました!

「大切な人」やね。

『岩崎宏美さん』!

可愛い人で、お話も面白い人で、江戸っ子な男前気質?

ほんまに、正直な人やわ。

そして、

何より恵みの声なんです。

 

わたし、恵まれました!

 

ああ、会えて良かった。

その声に震えて、触れて良かった。

hiromisan-1.jpg

ビルボード大阪

「岩崎宏美 アコースティッグ ライブ2017」超満員。

 

あらっ、心斎橋のマー君も。お友達のマッキーさんも来てたんだ。

 

私は、500グラムぐらい頑張って痩せて、

ジッパー上までちょっと上がらなかったけど、

後ろのリボンでごまかした「さくらんぼ」のワンピース。

ちょっと、パツンパツン。

気持ちも、パツンパツン!

 

ありがとう。宏美さん。

hiromisan-2.jpg

「神さんから与えられた声やね」と、一緒に行った友人の言葉。

宏美さんの声に包まれました。

 

ディズニー不朽の名作

映画「美女と野獣」の吹き替えのポット夫人の役もこなされた宏美さん。

(DVDは、10月4日発売)

*私も観ました。野獣が、どんどん観ているうちにステキに見えてくる。

泣いた!

ポット夫人とチップの掛け合いも可愛い。最後、また泣いた!

 

ライブの感動を、帰りの汗臭い満員電車で、消されたくなかったんで、

このあと、食べ直し、飲み直しで隣のビルのバー。

ここでも、ライブ。ああ、歌っていいですね。

和ませてくれる。

hiromisan-4.jpg

大阪の夜ですね。

hiromisan-3.jpg

「在庫を持つ商売はアカンで。もう、、、、」

「人を元気に、笑わせられる声を、アンタも持ってるんやから、、、」

商売についても、色々と教えられる尊敬する人生の先輩です。

 

 

さて、この声ね〜〜。どう生かす?


家に帰って遅くまで「宏美さん」の声をCDで聞いていました!

 

「ああ、私の『未来」』は、あなたと同じ〜」

「わたしは、忘れない〜〜晴れた日の〜「思い出の樹の下を」〜〜」

「15、16、17と、私の人生、暗かった〜〜〜」

あっ、ちゃうちゃう。

「16、17、18と愛したあのひとの心を〜〜」

 

この年齢になってかなあ。過ぎてから傷つく?

「青春は忘れ物〜 過ぎてから気がつく〜〜」

hiromisan-5.jpg

先頃、リリースされた『Hello! Hello!』

歌の力、歌詞の力を感じる1枚です。

ぜひ、聞いてみてください。素直になれます。

『絆』という難しい曲に、

母の愛を感じ、与えられた命の大切さを知ります。

 

おやすみ〜心に栞を挿みましょう。

そのままでいい あなたのままで。

 

「これから出会うすべての出来事に

HEllO!と笑顔で言えるように。

〜 『HELLO! HELLO!』のCDの帯コピー 〜

 

そやね。

どんなことが起きても笑顔でHELLO!と、

言えますよう。笑顔、忘れないよう。

 

宏美さん、ありがとうございました。
 

Contents

カテゴリーを見る

MENU

若宮 テイ子 プロフィール画像

若宮 テイ子

神戸出身。
司会、CM、講演、タレント
Talking Jazz singer
アクセサリーデザイナー
ショップ「galet」オーナー
朝日カルチャーなどにてアクセサリ―講師

お便りなどは、こちらまで。

Contents

Entry

SNS

若宮 テイ子公式アカウント

Shop

若宮テイ子のセレクトショップ
ガレ -galet- の情報はこちらから