神戸岡本の街 変わらない良いお店『花かんざし』さん。

朝から庭の飛来物と落ち葉の片付け。

謎の物体プラスティック片やら、ウンチやら。

(え〜〜〜っ!うちの犬でした)

 

スーパー台風、凄かった。怖かった。

近所の公園のなぎ倒された木々。

銀杏の葉っぱも、ほとんどなくって。

可哀想な葉っぱのフレディ、どこ行った!?


季節は、すっかり「秋」

あっちゅうまに、来年です。

しっかり踏みしめて行きましょう。

完璧を求めずに。

最善を尽くす。

 

神戸岡本のお花屋さんの「花かんざし」さん。

美意識の高いマダムです。大好きです。

hanakamzasi-13.jpg

神戸岡本でアクセサリーショップを構えてから、8年。

ご近所づきあいが出来ていませんでした。

これが、私のある本質部分かもしれませんが、

小心、恥ずかしい、目立ちたくないちゅう気持ちがあるんです。

どこが〜〜〜!!!って??

 

これじゃあ、アカンわな。お商売するのに!

ただ、好きな人は、好き!

hanakamzasi-11.jpg

8年目にして、神戸岡本サマーフェスティバルにお手伝いしたこの夏。

遅過ぎる。

「へい、らっしゃ〜〜い!」って、売り子さんしましたよ。

hanakamzasi-12.jpg

思い起こせば、、、、

義太夫の発表会の次の日でした。

たまたま、大阪で義太夫発表会を観て下さった方にここで遭遇。

恥ずかし。

 

「テイ子さん、何でもやりますんやなあ〜〜」と。

はい。やりますよ。義太夫からスジ焼きまで。

gidayu-28.jpg

オマケに、サマーフェスティバルの日は、テイ子の「タロット占い」の日でもありました。

kaori-25.jpg

自分の人生、けっこう占っています。

自分を磨いていくことやねん。

 

占い師から、お好み屋の屋台のおばちゃんまで。

出来ることは、最善を尽くしましょう。

 

そして、そのお礼にと、花かんざしさんのマダムに連れていってくださったレストラン。

神戸岡本の「マンキ」さん。

hanakamzasi-14.jpg

美味しくて、リーズナブル。

愛ある料理です。

hanakamzasi-446.jpg

生活に花。人生に花。

咲かしていきましょう。

hanakamzasi-46.jpg

お二人とも、galetのアクセサリーをしてくださっています。

すんません、、、、気を使わせてしまっていますね。

hanakamzasi-19.jpg

「花かんざし」さんで買ったジョウロです。

植え替えやら、株分けやら、冬支度もしないと。

 

やっと晴れた神戸岡本。

hanakamzasi-18.jpg

岡本名物は、石畳と、このお店。

私も、名物になれるよう頑張ろう。

 

あ、あと「石畳ボーイズ」もね。