社交ダンスに、女子鍋会に、片付けに、撮影に、新商品に。

ちょっと、喉風邪の若宮です。

これから年末に向けて、若宮山を越えなければいかん。

風邪も、ハックション〜〜!も、飛び越えていこう!

 

いやあ、まいった。

最近の口癖が「しんどい〜〜!」

口を開けば、「しんどい〜〜!」

体の叫びだったんでしょう。

無理したらあかんね。

 

で、久しぶりにガレの2階で、癒しの女神さま

心の綺麗、顔も綺麗(学習院大学卒業)のgaletのお抱えエステティシャンに

フランスのクレイ(泥)パックを、背中にしていただき、

目に輝きが出たよ。すごいと思った。

ええもん、またご紹介しますね。

本当に、蘇った!ありがたいなあ。

 

さて、時は変わって、先週のその日は、朝から社交ダンスのレッスン。

終えて、半年ぶりに会う楽しい仲間と、『昼鍋』

もう、ホッとするわ。

それぞれに、抱えているものは、違うのですが、

聞いてくれる、話しを聞く、それだけで嬉しい。

家族のことが、やっぱり話題。

夫に、子供に、両親に、義理の両親、その家族。

でも、みんな偉いわ。

nabek-1.jpg

誰だって認めて欲しい。

自分の存在を。

特に専業主婦の場合、

当たり前のような存在価値しかないような。

褒められることもなく、毎日をこなしてゆく。

nabek-2.jpg

互いに話しながら、学ぶこと多し。

お母さんとしての先輩でもあるけど、みんな子育て、旦那育て、すごいなあ。

当たり前のようなことを、当たり前にしていこう。

当たり前が、いなくなったら、困りまっせ!

 

さて、夕刻解散の「女子鍋」

すぐに、撮影準備。

nabek-4.jpg

ガレの動画スタッフ不在で、照明から手こずる。

そう、これも、スタッフさんに当たり前に作ってもらっているわけでないもんね。

お疲れモードと、睡眠不足。照明不足。

nabek-5.jpg

さ〜て、何をしているのかな?

水性ネイルの開発者さん。

このおじさまも、ほんと正直な研究者って感じです。

いろんなことが、11月から、起こっているかな。

水性ネイルの「ミユナナ」

また、ご紹介しますね。

nabek-6.jpg

私も、ジェルネイルを、お休みして、爪を大事にしようと思いました。

主婦も、指先、キレイに、安全に。一押し水性ネイル『ミユナナ』です。

 

当たり前にいてくれてありがとう。うちのわんこ。

nabek-7.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
レンゾ君 かっこいい犬ですね。私も犬を飼ってみたいんだけど、マンション暮らしですから…(笑)20数年前、自宅暮らしの時は雑種の犬を1匹飼っていましたが、しばらくして病気に罹り死なせてしまいました。小さい頃に親から離されて、人間のエゴだけで飼ってもそれは愛情とは言えないんじゃないでしょうか?最近TVCMで「命を飼う覚悟 ありますか?」って言ってるけど、今頃何を言ってるんでしょうか?昔のトラウマで当分犬を飼う気にはなれません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

死なせてしまった。。。。そう思わないでおきましょう。

わんこは、そう思っていないですよ。ありがとうだけで良いから。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
レンゾくん脱走事件大変でしたね。直ぐに保護されて事なき得る、良かったですね。でも知らない人が保護して家に連れて来られて、自分たちは知らないだけで他人様はよく見ているのでしょうね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これもびっくり。そうなんだなあ。見られていてるんだ。だから良かったのですけど。

保護して家まで連れてきてくれたお兄さん、誰なんだろうかな。

うちの娘は、以前に飼っていた犬の「アマちゃん」ちゃうか!って。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

レンゾ君大脱走、今私が考えても、不安になります。
無事に戻ってくれて、ほんとに嬉しいです。
先代のゴンも、配達の人がうっかりドアを開けっぱなしにしたその隙間から脱走したことがあり、3週間行方不明。
探してますの張り紙をあちこちに貼らして頂いたり、警察に届けたり、弟や私の友達も一緒に探してくれたり。
自転車が苦手な母も自転車で走り回ったり、父も仕事の合間に探したり。
その間にも動物協会から「轢き殺された柴犬が運ばれた」と言われ、泣きながら見に行ったら違ったり、保護してますって方のところに行っても、また違ったり。
結局、人に取られていたんです。
返して貰いに行ったら、「泣き叫んでうるさいから」って、あっさり返してくれました。
忠犬なため、何も食べず、ガリガリになっていました。
寿命が縮みました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生きた心地もしない3週間だったでしょうね。

ガリガリになっていた、、、、、泣き叫んでいた。

 

今日も、当たり前に、レンゾが、家で待ってくれていること。

当たり前に感謝していきます。