さかい子供食堂チャリティイベント 『堺ジャズフェスティバル』

若宮テイ子、整形疑惑?

昔の写真をアップさせたら、

そんな疑惑が!

ボトックス?

 

間近で、どうかご覧下さい。

5月6日に、見に来てて下さいね!!

IMG_2084.jpg

こちらも、今は昔。加工なし!

マル・ウォルドロン氏と。@ Left Alone

IMG_2085.jpg

GW、娘が帰ってきております。

料理は苦手な母さんですが、

お母さんの「おでん」が食べたいなんて!

 

「角切りステーキ」は、

「つのきり」でもなく

「かどきり」でもなく

ちゃんと読んでくれました。

 

お母さんの料理って、何を思い浮かべます?

私の母も、料理は苦手だった。

祖母も、苦手だった。

二人とも、いわゆる職業婦人(古い!)

かつ未亡人だったので、

帰宅してからの調理というのは、大変だっただろうに。

兄と二人で食べることも多かったかな。

 

 

「個食」

 

「子ども食堂」ってご存知ですか?

 

「子ども食堂」とは、地域住民や自治体が主体となって無料または低料金で子どもたちに食事を提供するコミュニティの場を指すそうです。


今や全国に150箇所以上も広がる「子ども食堂」だそうですが、その発祥はどこだったのでしょうか。


「子ども食堂」のはじまりは、東京都大田区にある八百屋の店主さんが2012年に作ったのが始まりだそうです。


「子ども食堂」を立ち上げたきっかけは朝ごはんや晩ごはんを当たり前に食べられなかったり、

 

食べる意欲を失った子どもの存在を知ったことだそうです。


日本の社会に隠れた「見えない貧困」を目の当たりにしたその方は、自分の手でできることとして「子ども食堂」をスタートさせました。

貧困以外の理由もあります。


両親が共働きのため、子供には夕食代を渡す…。


子供はそのお金で夕食は食べずにお菓子を買ってしまったり、食欲がわかずに何も買わずに食べなかったり…。


また、お母さんが作り置いておいた食事を食べずに過ごしてしまう...。


1人ではなかなか食欲がわかなかったり...とその理由は様々です。


充分な栄養が大切な子供たちにとって、食事の偏りはいろんな問題を発生させます。

 

以上の文章は、ベーシストの魚谷さんから抜粋させていただきました。

 

そこで!!!

jazsakai.jpg

「子ども食堂」チャリティーへの


皆さんのご協力をお願いいたします。


「さかい子ども食堂」チャリティーコンサートのために多くの関西のミュージシャンが集まってくれました。

この第一回目の「さかい子ども食堂」チャリティーコンサートを、是非とも成功させてあげたいのです。

第一回「さかい子ども食堂」チャリティーコンサート

2018年5月6日(日)
堺市立東文化会館 文化ホール メインホール
〒599-8123 大阪府堺市東区北野田1084-136

13:30開場 / 14:00開演
前売り4,000円(当日券4,500)

出演(出演順)

魚谷のぶまさトリオ
 

西脇千花バンド
 

E.D.F
 

山下哲平カルテット
 

ヌーヴェル・ボア
 

山添ゆかドンヤーチン・バンド
 

唐口一之クインテット
 

総合司会
若宮テイ子

「さかい子ども食堂」チャリティーへのご協力をよろしくお願いいたします!

 

 GW   今日は「おでん」だ。

娘のために買った「すずらん」

午前中は、植え替え親子でガーデニング。

そして、母は、、、、仕事。

18.4.23-3.jpg

晩ご飯は、用意した。

ちゃんと、飲まんと帰ってくるかね!