昭和女子で、ええやん。

フレンチとか、

イタリアンとか、

ワインが、どうのこうのとか。

 

やっぱり落ち着くのは、

実は。。。。

こんな場所なんです。

IMG_2692.jpg

お母さんが、黒門市場に行って買物して、

ぜ〜〜んぶ作っているんですって。

スゴい品数なのに、コンロは2つ!

料理は、計算なんだ!

 

ニコニコとお嫁さんが、お手伝い。

お義母さんのことを尊敬されているのが伝わります。

IMG_2691.jpg

↑ 食べたものの画像。

 

このきんぴらごぼう、機械で切ってるんかなあ?

いえ、すべて手で切っているって。

半端な量でないですよ。これは!

家族3人で、ヒィヒィ言うてる場合か!

 

どれもこれも、お母さんの料理&味。

 

私のリクエストで、おにぎりも作ってにぎっていただきました。

中にタラコちゃん。

あまりに美味しさに、

「もう1個むすんで!」

私だけ再びリクエスト!

 

ランチもされているって!

それも、¥700

南船場なんですの。

近かったら、毎日通いたい。

 

さ〜て、昭和な女子は、昭和満喫カフェへ?

いやあ、カフェっていうのかなあ。

IMG_2683.jpg

思わず見入る。

そして、

やはり感激! 

ヒデキ!感激。

 

見入る、見入る。

カメラ目線にならんわ!

IMG_2689.jpg

Kobe Girlが!!

いつでも、どこでも、広告塔。

 

それもそうなんですけどぉ。

私のフェイスラインに驚く。

とんがりました!

もう一度、見てね。

 

のぐち鍼灸師のスペシャルな施術の後ですよ!

実は、パンフレットのモデルもしたし〜〜。

noguhi-7.jpg

正面の図。とんがるライン。

IMG_2688.jpg

大好きなお二人と。

 

語る、語る。カタルシス。

 

「太地喜和子さんって、やっぱりスゴイ魅力的なんだって!」

北新地のママさんから最近聞いたのですけど、

女も惚れるような魅力的な女性だったそうです。

 

ヒデキ話から、太地喜和子をWikipediaする。

 

3人とも、声を合わせて

「えええええ〜〜〜!

48歳で亡くなってる!」

 

そうなんだ!

 

そこから、魅力的な女性とは、、、

から始まり、

結局、健康と美容と化粧品とファッションの話。

あっ、男の話もね。

 

ヒデキさんのファッションもスゴかった!

この方、御三家の時でなく、

ご病気をされてからの生きるスゴさを感じます。

 

もっと、もっと歌いたかったんだろうと。

IMG_2694.jpg

色んな思い、過去、現在、これから、、、。

 

やっぱり、元気で笑いたい。

 

バーモントカレーでも作ってみようかな?

テイ子のカレー、割と美味しいんですの。

ただ、問題は、、、

家族がスキでないこと。

カレーうどんは、食べてくれるんですけど。

 

*このヒデキの後、ジュリーの若き日の画像が流れ、、、

3人とも声を揃えて、、、

「美しい〜〜〜〜!」

 

*ヒデキさんも、ジュリーさんもインタビュー出来たという私は、やっぱり昭和女子。

太地喜和子さんに会いたかったな。

 

若宮テイ子、目指します。

太地喜和子と、ヒデキと、ジュリー。

 

死なないように。

これ以上、太らないように。

ええ女になりたい。

Contents

カテゴリーを見る

MENU

若宮 テイ子 プロフィール画像

若宮 テイ子

神戸出身。
司会、CM、講演、タレント
Talking Jazz singer
アクセサリーデザイナー
ショップ「galet」オーナー
朝日カルチャーなどにてアクセサリ―講師

お便りなどは、こちらまで。

Contents

Entry

SNS

若宮 テイ子公式アカウント

Shop

若宮テイ子のセレクトショップ
ガレ -galet- の情報はこちらから