『お伊勢さん』良かったんです。

さて、ここは、どこでしょう。

ise-17.jpg

 
ヒント
 
 難波潟(なにわがた ) みじかき芦の ふしの間も
     逢はでこの世を 過ぐしてよとや

           伊勢(19番) 


「難波(なにわ)」でなくって、

「伊勢」です。


ヒント こちらは?!

ise-1-3.jpg

「伊勢うどん」

そして「手ごね寿司」

 

はい。「お伊勢さん」に行って来ました。

 

ってか、ブログのタイトルに書いてますやん。

 

外宮から内宮へ。

ise-1.jpg

何のために行くのかと言われても、

何となく呼ばれてるようで

行きたくなったからなんです。

 

今年ほど、大変な年は、ないなあ。

私も含めて、

周りの人の色んな声が、耳に入ります。

 

ある人は「病気に」

ある人は「家族に」

ある人は「お金に」

ある人は「人間関係に」

(ある人は、私も含まれます)

 

その自分の受け止め方で、

「天国」への道か

「地獄」への道か

 

自分の思い方、捉え方で、決まってくるのかなぁって。

どうせなら「天国」「幸せ」の道へ行きたいし!

ise-15.jpg

「過去」にこだわらず、

愚痴、文句言わず、

人のせいにせず。

 

困った時こそ

泣きたい時こそ、

どんだけ自分の気持ちをコントロール出来るか!

ise-4.jpg

それが出来ていないことを知り、また、トライして

また、出来てなくって、また、トライして。

 

友人の「まっちゃん」が、早朝、町や神社などの掃除をされているんです。

凄いことです。

 

私には、出来ないけど、、、、、

早起きして、家の掃除をしてみよう!!

神さん、キレイな所がスキらしい。

 

が!

今朝、起きたら、遅起きしてました。

床掃除だけやりました。

 

昨日は、玄関周りの掃き掃除しました。

 

明日は、、、、どこしよ。

いっぱいあるから、、、、

ise-16.jpg

修正、修正。

整える。

 

眉毛もね。

 

内宮で、こんな場面を見ちゃいました!

 

出来るんだ!

 

ああ、私もここでしたい!

ise-2.jpg

花嫁」「花婿」さん。

 

とても幸せな気持ちになりました。

 

この自分の心の受け方で、

決まってくるように思います.

「良い流れ」か

そうでないか。

 

心は、ころころ。

コロコロ変わるから、なるだけ上に上げていくことかな。

 

盛り塩

こちらの玄関に置いてみました。

「大黒さん」と「恵比寿さん」

ise-14.jpg

わっっちゃあ〜〜〜!

家に帰ったら「盛り塩」が

「バラまかれ塩」に。

 

わんこのせいらしい。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
岡商店街のサポートで出来る人前式、素晴らしいですね。お二人の人柄も、愛されているのでしょう。私の娘何時になることやら、紅葉シーズン終えたら遠くのハワイより、近くのグアム島に行くそうです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その通り。みんなに愛されているカップル、ご夫妻でした。

うちの娘も、気配なし。

男なし。

「伊勢神宮」ですることだけ決まったのですが。

私だけで決まったのですが。