義太夫『はなつる会』発表会は、8月31日(土)山本能楽堂

今年の直木賞を受賞された大島真寿美さんを囲んで、豊竹呂大夫師匠の「義太夫教室」仲間たちでお祝いいたしました。

IMG_g0789.jpg

この宴の後、東京帝国ホテルでは、盛大に「芥川賞」「直木賞」の授賞式が行なわれたそうです。

 

「妹背山婦女庭訓」の物語に登場する「お三輪」ちゃん(文楽人形で)も、お祝いに駆けつけたって、聞きました。

林眞理子さん、宮部みゆきさん、桐野夏生さん他、お人形のお三輪ちゃんを嬉しそうに眺めていらしたとか。

 

*1人の男性めぐっての三角関係?

そのイケメン男性には、橘姫という恋人がいたんですけどね。

お三輪ちゃんが、追っかけるんです。

橘姫とも、やり合うんです。

嫉妬に狂ったお三輪ちゃんは、とうとう、、、

そして、、、、

 

この『妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)』を書いたのが、近松半二です。

そして、見事に近松半二の生涯を描いたのが「渦」UZU

大島真寿美さん。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
このお盆休みに読みました「渦 妹背山婦女庭訓魂結び」
いやーおもしろかった!
8/31発表会今年も行けたらいいなぁ
お稽古頑張ってくださ〜い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

表紙は、お三輪ちゃん。

鹿もいるな。

 

豊竹呂大夫師匠の教室に通う生徒さんも、嬉しい『渦』の中です。

面白仲間たち。

IMG_g0772.jpg

初等科の教室の後、沢山の仲間がお祝いに駆けつけましたよ。

 

「知り合いに、直木賞作家がいる!」

みんな、自慢でございまする。

IMG_g0768.jpg

義太夫教室に通う人たちは、

ヤングなレディも、多いんですのよ。

IMG_g0774.jpg

みんな、どこかで繋がっている。

「渦」の中。

IMG_g0830.jpg

麻雀教室に通うか?

義太夫教室に通うか?

 

で、迷って決めたのが2年半前。

そして、出会えた人たち。

麻雀ちゃいまっせ!

 

普通では、考えられないような人たちに出会えたと。

 

そして、今週の土曜日31日です。

いよいよです。

谷町4丁目の「山本能楽堂」です。

無料です。

はなつる会チラシ.jpg

私の出番は、

12時45分頃と

15時10分頃かな。

時間は、前後すると思われます。

 

門下生一同、頑張ってまっせ。

飲んでるばかりじゃないですよ。

IMG_g0800.jpg

直木賞作家の大島真寿美さんも、いらっしゃるとか。

 

ステキな方ですよ。

スゴい才能やなあ。

 

ま、義太夫の語りに関しては、後輩に当たりますけど。笑

そう言う私は、文楽については、ほんま初心者マークです。

IMG_g0796.jpg

豊竹呂大夫師匠が、繋いでくれるご縁。

その渦の中で、自分を磨いていけたらなあ。

 

「はなつる会」を終えると、私の今年の夏も終わる。

 

広告