京都で「お茶会」「お茶屋さん」その1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
テイ子さん、金曜日の朝、出勤時ラジコで声だけ確認、ひと安心しました。土曜の朝にゆっくりと聴いています。3人展お疲れ様でした、東京からもお友達が駆けつけてくれる、嬉しいことですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日の朝。

ハピプラのある金曜の朝。

 

たくさんのリスナーさんからのメッセージをいただきました。

無事に到着しているのか、、、って。

本当にご心配と、ご迷惑をおかけしました。

そして、温かいお気持ちをありがとうございました。

ほんまに、すみません。

 

昨日は、番組後、ランチして直帰。

そのまま、、、

家で、倒れて寝ておりました。

 

起きたら、わんこが横で寝てくれておりました。

 

わんわん!

 

疲れを貯めたら寝るしかない。

 

この間は、番組の後「お茶会」も参加したのですけどねぇ。

その日は、曇りのち小雨の「京都」

IMG_c1987.jpg

高台寺での「お茶会」

IMG_k2440.jpg

紅葉には、まだ早かった。

それでも、観光客は多かった。

IMG_c2118.jpg

お軸や、お茶碗を拝見しても、よくわからない。

とにかく、菓子器とか、器とか、

高そうなんで、

割らないように、触れないないようにと思うのです。

 

足が痺れて、立つ時に

 

ガッシャ〜〜〜ン!

 

とは、いかなくてホッといたしましたが、

ワタシが、一服いただいたお茶碗は

 

『ベッカム茶碗』

 

あのサッカーのベッカムさんが、口をつけたお茶碗だったそうです。

(お茶碗の絵柄には、サッカーボールが、描かれておりました)

 

ベッカムと関節キス?

 

小学生のネタか

!!と思いました。

IMG_c2092.jpg

河道屋さんの「蕎麦」もいただきました。

「花より蕎麦」

「お茶より団子」

IMG_c1986.jpg

いつも、誘ってくれる京都のお嬢さんと一緒に。

8代目?

9代目?

忘れたけど、老舗のお嬢でございますわ。

 

「テイ子さん、『ねねの道』歩こか?」

IMG_c1988.jpg

しっかり、京女さんに、ガイドしていただきました。

 

「麩麺点心」

文字通り麩で、つくった麺です。

IMG_c1989.jpg

防犯の「ALSOK」の文字に目が!!

 

京都は、ポーションが小さくて上品と申しましょうか。

 

創業○○○年とか、、、

 

こちらは、室町時代ぐらいだそうで、

クラクラくるわ。

「中村楼」さん

宴会もOKなんですって。

IMG_c1993.jpg

「ここのえべっさんは、お詣りしよし」と、言われて、

芸事とお商売と。

「祇園えべっさん」

IMG_c1994.jpg

山村美紗のサスペンスにも、登場しそうな感じやね。

 

「浜作」さんも。

IMG_c2114.jpg

ちりめん山椒も、ええですね。

 

京都は、とてつもない。

おそるべし。

美味しいもん、いっぱいある。

お金も、いっぱいないとアカンから

おそるべし。

 

八坂さん辺りを歩くと、

昔、歩いた時のデートも思い出す。

みんな、どうしてるんやろなって

(みんなって、複数ですやん。笑)

 

自分の中では、京都でデートをすると、

たいがい、別れるんです。

 

だから、なるだけ女性と京都で。

 

夫とも、京都へ行くと何故か、大げんかしてしまうんよ。

 

さて、お買い物は、こちらまで。

IMG_c2001.jpg

何を買ったって?

 

ここですわ。

創業1572年やて。

「吉田源之丞」

IMG_c2002.jpg

お線香を買いにです。

京都の老舗「山田松」のお線香が、売っているんです。

IMG_c2117.jpg

キレイな包装紙やし

おまけに、旦那さんかなあ?

優しそうでワタシのタイプのイケメンさんやし。

 

あかん、

あかん、

京都で、オトコは、あかんどす。

 

さて、京都の夜は、続く。

 

娘にも会えましたし。

 

私の1週間は、金曜に始まり終わるような感じ。

広告