味噌と友人。タンバリンでなくって、パンデイロ。

最近、新しい出会いがあるんです。

不思議なご縁と申しましょうか?

 

いずれも、私より年上の方です。

ええですね〜〜。

自分より年上って言うのが。

 

「このジジイ!」

 

と、思ってたら、自分より年下だったというのがわかった時のショックゥ〜!

 

去年の夏頃だったかなあ。

あるきっかけで、彼女とお話しするようになったんです。

聞けば、私が産まれた時に、抱っこしてくれたそうです。

 

長い付き合いだったのね〜〜。

 

中高と同じ女子校の先輩でもありました。

私が入学した時には、いらっしゃらなかったのですが。

 

いろんなことを抱えながらも、一生懸命に生きている姿って言うのかなあ。

 

背が高くて、上品な奥様という印象だったのですけど。

 

わたし、知らないことがいっぱいでした。

 

そんな彼女が、

「テイ子ちゃん、

打楽器をやってみない??」って。

 

はい。背中をドンと押されて、月に一度、習いに行くことになったのですが。

 

 

 

そんな彼女と、先日、一緒に行ったライブがこちらです。

IMG_3741.jpg

めちゃくちゃに、ご機嫌なサウンドです。

『ウクレレ スイング トリオ』

 

ハワイのグラミー賞とも言われる「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」のインターナショナル部門で2ndアルバムが、ベスト・インターナショナル・アルバム賞を受賞とか、

月刊誌『Jazz Life』の今月号に、5枚目のアルバム「KONA Street」が選ばれたって。

 

そして、私の先生が、この方なんです。

「隣の人間国宝」絵画で認定された方でもあります。

 

タンバリンでなくって「パンデイロ」って言うブラジルの楽器。

IMG_3739.jpg

お人柄も優しく、ご機嫌さん。

笑うと、えべっさんになられます。

 

ライブの帰りに、

「若宮テイ子さん?タブレット純さんの司会をされてましたね」って、

声をかけてくださった方もいらっしゃいました。

(ちゃんと、化粧してて良かったわ)

 

いやあ、嬉しいなあ。これまた。

 

 

あのね、私ね。

リズム感ないんです。

音程も不安定なんです。

 

歌ってみて自分で分かるんです。

 

義太夫節も、三味線と間(ま)の取り方がヘンなんです。

音程も、ずれてますわ。

 

楽譜ないし、耳コピやし。

 

ちょっとでも、リズム感を養えたらと思って打楽器を始めたんですけどね。

 

そう、問題は、『義太夫』でございますわ。

 

今日も、実は、豊竹呂太夫師匠の個人稽古があります。

 

少しは、マシになってるやろか。

 

もう、辞めたら楽やのになって思います。

 

でもね。

私を引き止める魅力は、師匠と、その仲間たち。

との『食事会』

 

コレ、重要。

IMG_3722.jpg

『カンジャンケジャン』を食べにゆきましたよ。

 

ジャンケンポン!ちゃいま。

 

カニ。カニ。カニ。

 

もう、最高のお味。

そして、笑い。

プラス、マッコリと焼酎。

師匠に手相も見てもらいました。

 

「あかん、テイ子さんは、恋愛体質ちゃうなあ」と。

 

「師匠、それより義太夫節線は、出てまへんか!?」

 

「・・・・・・」

 

お鍋もいただきましたし、

こちらもいただきましたし。

チヂミちゃんです。

IMG_3720.jpg

私の人生にも、リズムをつけて走ってゆきたいなあ。

 

さて、ここで言うときますけど〜〜

美味しいもんばっかり食べて!

と、言わんといてくださいね。

 

家では、玄米と味噌汁と漬物があれば、いいんです。

たまに、カキフライ。

 

お味噌作りを教えてくれたのは、リスナーさんからでした。

もう、体も心も整う味噌。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
味噌ですか…その昔、母の姉の旦那さん(早い話が伯父ですが…)が長野(信州って言う方がピッタリかも…)の某味噌会社の重役でしたから、しょっちゅう味噌を大量にもらってました。(会社は倒産しましたけどね…)最近では嫁さんの友達が味噌作りに凝っていて、よく手作り味噌をもらいますが、不味くは無いけど…はっきり言って個性的な味。その上、賞味期限が早いので真夏でも味噌汁三昧(…熱)でも、何故が幸せな気分。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

手前味噌ですけど、カビが生えなければ、常温でシンクの下に寝かしています。

毎日使う味噌は、タッパーに小分けして、冷蔵庫ですけど。

その通り、何故か幸せな気分になりますよね。

 

実は、不安だったのですけど、

昨年3月に作ったお味噌を、先ほどのパンデイロを一緒に習いだした女性にお分けしたんです。

 

恐る恐る。

 

いつもは、すぐにLINEに返事がくるのに、、、

お口に合わなかったのかな?

 

って、思っていたら、

「テイ子ちゃん、すごい!

あのお味噌、本当に自然なお味で、しかも美味しい」

 

やったぁ。

 

料理が嫌いな私は、本当に自信がなかったんですけど、

本当に、嬉しかったなあ。

 

教えていただいたリスナーさんにも、感謝です。

LINEでお礼をするより、直接、会って言いたかったのと。

 

ということで、調子に乗って、

第1弾の「味噌」

晒しの上に、酒粕を再び購入して、敷き詰めました。

IMG_3713.jpg

この酒粕も、めちゃ、美味しくなるんですってよ。

うう、楽しみ。

 

晒しに、包んで〜〜

IMG_3715.jpg

ラップをかけて、、、、

重石がなかったので、「塩」を。

 

家にフランス産の塩しか大量になかったんで、

こちらにしました。

IMG_3716.jpg

しっかり蓋をするために、大皿を乗せて、

シンクの下(暗室)に、寝かせました。

IMG_3717.jpg

来月、半ばにカビのチェックです。

 

人に喜んでもらえるって、嬉しいなあ。

 

明日も、リズミカルにがんばろ。

 

「タンバリン」ちゃいます。

「パンデイロ」

広告