ありがとうの誕生日です。牡羊座のAB型。それがどうした!って?

元気ですか〜〜?

わたし、食べ過ぎてます〜〜!

 

なんか、気もそぞろで、

口さみしい?

つまんでしまうやん。

つまむ。。。

 

お腹のお肉もね。

 

今日は、昼風呂にゆっくり入りました。

お誕生日やもん。

自分に甘く。優しく。逞しく。

 

なんじゃそれ!

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
コロナウイルスのドタバタの中、危うく忘れるところでした。4月14日(本日)テイ子さんの誕生日でした。

こんなご時世、目出度い事・嬉しい事は大っぴらに喜べない風潮です。

そんな時でも我々はあなたの声と顔(!)にすごく癒されています。

何年か先に「私、コロナの最中に誕生日やってん!」って冗談混じりに話せる日が来るといいですね。

テイ子さんも含め皆さん!

頑張りましょう!

誕生日おめでとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ありがとう。

何年か、経ったら、、、、

「2020年の4月14日は、コロナウィルスで世界中が、大変やったなあ。

みんな、なんとか、がんばったなあ〜」

と、思えますように。

 

思えるから!!!

元気出していこね。


IMG_4898.jpg

先週の金曜日、ラジオ大阪の番組スタッフからお祝いしていただきました。

ありがとう。

2回目のケーキになるなあ。

番組「ハピプラ」も2年目突入です!

 

スタッフに、リスナーさんに、

音楽に、支えられてます。

IMG_4894.jpg

ADちゃんから、いただいた可愛いプレゼント。

ワンコのは、歯ブラシ立てに使っています。

ポーチは、ラジオ大阪の入館証入れに使います。

ありがとよ。

ほんまになあ。

お金使ったらあかんよ!って言ったら

「予定していたことがキャンセルになり、お金が使えるようになりました」って。

 

くくく、、、、、っ!

響くわ。この時期。その言葉。

IMG_4895.jpg

昨夜は、お父ちゃんのクッキングの出番。

メキシカンロック、ゴーゴー。

 

メキシカンフードです。

IMG_4923.jpg

「タコス」

「エンチラーダ」

「ワカモレ」

「チリビーンズ」

「チップス」

IMG_4925.jpg

美味しかったですよ。

ガイジンさんと、食文化、食生活の違いもあり、

お母ちゃんは、お漬物とお味噌汁でもええんですけどね〜〜。

 

家族、交代で作っていますわ。

 

「家族で、毎日一緒に食べるって、なかったよね〜〜」と娘。

 

嬉しいような、めんどくさいような、ありがたい時間です。

 

ボクも、開きになりました〜〜〜!

カルロの開き。

IMG_4912.jpg

お兄ちゃんの「レンゾ」は、

自尊心が強いのか、

こんなポーズは、絶対しないんです。

 

「お前、アホちゃうか!」

と、見ている図。

IMG_4912-1.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
お誕生日おめでとうございます!


テイ子さんのこれからの1年も、この青空のように晴れわたりますように!


今日はお江戸の娘も交えて、オンラインお誕生日会をしようと思います。

ところでe-radio拝聴しましたよ。


正太さんとの掛け合い最高でした。


テイ子さんの義太夫も効果音付きで迫力ありましたね。

阪急のイベントに朝のポップスのリスナーさんがいらしたお話されてましたね。


朝のポップスは、私にとって救いの番組なのです。


昭和54年の春、親の仕事の都合で7年住んだ大阪から長崎へと、

転校したわけですが中2の少女には毎日が辛すぎて、どんよりな日々でした。


誰一人知り合いもなく、文化も言葉も全く違う世界で過ごすことが。

(方言が強すぎて学校の先生のおっしゃることがわからない)


そんな時、ラジオっ子の私を引き付けた番組が「朝のポップス」だったのです。

当時ひらがなの「てい子」さんでしたよね。

新聞のラジオ欄をチェックしながら、少しご年配のDJさん?と勝手に想像していたら、なんと、ラジオから聴こえてきたのは美しい若いお姉さんの声!

想像とのギャップに驚いたことといったら、、、。


長崎を離れるまでの5年間、朝のポップスに励まされながら登校しましたよ。

テイこさん、これからもお元気で素敵なお声を届けてくださいね!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

同じ誕生日の人、おめでとうございます。

よろしくお伝えくださいね。

ありがとう。

 

私のDJデビューのNHK-FM「朝のポップス」

そう、オープニングナンバーが、フランク・プウルセルの「Easy Come Easy Go」

覚えているわ〜〜。

ラジオを通して、それぞれのヒストリーがあるんですね。

ほんまに、私は、幸せもんやなあ。

 

さあ、本日14日は、

久しぶりに、バースデーディナーです。

IMG_4929.jpg

多分、酔っ払っちゃいます。

 

広告