世界の料理教室『ピロギ・ジャパン』韓国料理に挑戦!

キムチル タンガッソヨ!

アジュマ〜〜!!

 

その昔、昔、、、

韓国語を習った時がありましたわ。

同時に、フランス語も習っていました。

 

トレビアン!

チンチャ!

 

はい、

アジュマは、キムチをつけています。

IMG_9333.JPG

エプロンがいる!

三角巾がいる!

探しましたわ。

 

派手なエプロンですわ。

IMG_9327.jpg

千里丘?

千里山?

 

そこからでした。

同じ千里でも、千里ほど?遠いそうです。

 

番組でも、ご紹介しました。

世界の料理教室

「ピロギ・ジャパン」

 

初参加が「韓国料理」だったのです。

 

シェフは主婦!

 

日本在住の主婦の方を講師に迎えて

その国の家庭料理を知り、

食で交流を持つというコンセプト。

 

食べることは「世界共通」

「食文化」から世界を知る。

 

国籍、宗教、民族を問わず、

外国の方も活躍できて、

地域社会の活性化。

多文化共生出張講座

『ピロギ・ジャパン』です。

 

どんな調味料を使っているのかな?

どこで買えるのかな?

IMG_9087.JPG

唐辛子粉と、魚醤、、、

大阪では中央区の「韓国広場」に売っているって。

唐辛子粉は、粗挽きとか、粉とかあって、、、

できれば、韓国産を使ってね。。。。

と、チャン先生。

 

こちらは、比較的入手しやすい

「コチュジャン」

カルディでも、売ってたよ。

IMG_9089.JPG

これまで20カ国以上の料理を紹介されてきたそうです。

イラン、中国、ロシア、スペイン、ネパール

タイ、ほかほか

 

万国びっくりショー

アラウンドザワールド。

 

今回は、

『コッチョリ(浅漬け白菜キムチ)』

『ジェユックポクム(豚肉のコチジャン炒め)』

韓国のお餅のスイーツ『ヤクシク(薬食)』

チャン先生に教えていただきました。

IMG_9090.JPG

今、海外にも行けない状況です。

日本に住む、海外に住む

家族にもなかなか会えないのですね。

 

食べることで、世界を感じる。

世界の痛みも感じる。

 

この教室、ボランティアの皆さんが、

頑張って開催されています。

 

みんなの笑顔のために!

 

あと、値段が、めっちゃ安いし。

体験だった私は、材料費込みで¥1800

 

本当に、地域のために

多文化を知るためにです。

 

「食」は「文化」

 

豚肉のコチジャン炒め

うめぇ〜

IMG_9092.JPG

さて、これは何でしょうか?

IMG_9334.JPG

こちらが『ヤクシク』

お祝いの時に作られるそうですよ。

もう、めっちゃくちゃ、スキスキ、

大好きなスイーツになりました。

IMG_9337.JPG

これは、絶対に作ってみたい。

炊飯器あるし、

もち米あるし、

シナモンあるし、

黒糖、栗買ったし、

 

あとは「なつめ」とか

ドライフルーツ、松の実だな。

 

コロナ以前に戻れるためにも、

みんなで「スマイル」

 

IMG_9325.jpg

人数制限、換気、マスク、

手洗い、試食なし、

 

さて

こちらが、韓国広場で購入した食材。

なぜか、、、、

ポテトチップスとか、

インスタント焼きそばも買ってしもうた。

IMG_9339.JPG

今月は、メキシコ料理だそうです。

ああ、行きたい!

でも、たくさんのキャンセル待ちの方々もいらっしゃると聞き、

断念いたしました。

 

でも、私の代わりに、娘が

「行く〜〜〜!」と、言ってくれて

メキシカン娘になってくれるそうです。

 

そう、我が家は、メキシカンフードが、大好きなんですのよ。

 

来年は、何料理かな?

ぜひ、参加したいですわ。

 

別に、料理に目覚めた訳でもないんですけど、

別に、君を求めてないけど、、、

横にいられると思い出す、、、

君のドルチェ&ガッバーナ

ついでに、キムチのせいだよ。

広告