人生初の「おせち作り」今ごろ??!!

何を思ってか、、、、

と、思いますわ。

 

人生初の「おせち料理作り」

IMG_9872.jpg

我が家のお重は、4段重。

それが二つございます。

 

4の数字って、演技が悪いんちゃうん??

普通は、3段ですよね。

 

と、調べたら、昔は4段だったそうですわ。

 

それが2倍で、

8段重。

どないします??

 

今まで作ったこともないし、

さりとて、デパートで買ったこともない。

 

何故ならば!

 

家族(同居人たち)が喜ばないから

 

なるだけ、

嫌いなものは、避けて作るようにしたんです。

 

さあ、行ってみよう!

IMG_9863.jpg

『岩石卵』

卵の黄色は、金銀財宝の象徴でございます。

伊達巻にも負けない見た目も華やか。

 

『豚肉の昆布巻き』

いずれも蒸してできました。

 

『たたきごぼう』

夜中に叩いていたら、、、

犬が、起きてきた!

 

割と簡単やん!!

 

実は、、、

これです。

IMG_9888.jpg

友人のT高さんのFaceBookに

紹介されていた雑誌『dancyu』

 

韓国料理の「な すんじゃ先生」の

トマトのキムチ(77ページ)に興味があり、

購入したんですが、、、、

 

と同時に

ポリ袋でできる「おせち」に目が止まり、、、

IMG_9889.jpg 

ほんまかいな! 

と、「実験のつもり」で作ってみたんです。

 

この一の段のお重は、そのレシピを見て、

全部作ってみました。

 

大成功!!

 

出来るやん!

『数の子、ごぼう、裂きイカの

ごまマヨ和え』

これは、お酒のつまみにもいけそうで、美味い!

 

でも、やっぱりなあ。

 

数の子食べない家族。

 

だから、

全部、私がいただきましたわ。

IMG_9862.jpg

続いて。。。

 

『チキンの柚子ジャム焼き』

『ぶりの幽庵焼き』

ぶりは、出世魚ですから。

IMG_9871.jpg

八のお重まで、まだまだです。

 

『栗きんとん』

これは、、、シロップ入れすぎて、

ちょっと甘すぎ。
IMG_9869.jpg

肉食な家庭に、

『ローストビーフ』

『焼き豚』

 

これは、関西スーパーの力を借りました。

 

 

 

お寿司も詰めました。

関西スーパーの力です。

IMG_9866.jpg

一番、好評だったのが、こちら!

『鶏の松風焼き』

 

本当は、ケシの実を振りかけたかった。

でも、いくら探してもなかったの。

関西スーパーにも、

市場にも。

IMG_9860.jpg

あと、『お煮しめ』ですかね。

 

 

というわけで、 

なんとか

『八段重』の完成!!

 

 

買い物を入れたら3日かかりました。

 

オールナイトで、作りましたよ!!

 

意地です!!IMG_9875.jpg

これも、、、、

もしかしたら、、、

コロナのお陰かな?

 

『お家ご飯』を充実させたいとか、

日本の風習を、感じたいとか。

 

あと、仕事で忙しかった、

料理下手な母が、それでも作ってくれた「おせち」を

自分なりに、娘のためにも、

作ってみたかったからかも。

IMG_9876.jpg

キッチンに長時間立った私を、

それとなく見ていた夫と娘。

それが、良かったかな。

 

普段は、私の料理を褒めない、

魚ギライな夫が

『美味しいと、食べてくれた「ぶり」』

 

パクパクと食べていた娘の好物が

『鶏の松風焼き』と言うのがわかった。

 

 

来年は、、、

もうちょっと努力して

工夫して、喜んでもらいたいかな?

 

分からんけど。

広告