『27カラットマジック』は、杉真理子さんとペットの話。

不覚にも、

起きたら11時を過ぎていた。

朝のゴミ出しも終わっていた。

 

JK並みに寝た。

いや、犬並みにか。

 

ラジオ大阪

『27カラットマジック』は、

ペットのお話です。

 

今、何を飼っていますか?

昔、何か飼っていましたか?

IMG_3472.JPG

このワンちゃんは

長男犬のソニーです。

20歳まで生きました。

 

動物の表情、しぐさ

 

画像だけでも、ホッとしますね。

 

動物と人のヒーラーであり、

アニマルコミュニケーターの

『杉真理子さん*』です。

IMG_3481.JPG

17歳で亡くなった

長女犬(クリサジーク犬)の「オティルカ」です。

 

 

実は、杉真理子さんとは

長いお付き合いなんです。

 

彼女が、神戸のFM局(KISS-FM)に

お勤めだった頃からですから、、、

私が、KISSで喋っていた頃ですから、、、

 

長い。

IMG_3474.JPG

著書「ペットは生まれ変わって再びあなたのものにやってくる」

5刷なんですよ。

 

多くの方々に読まれています。

私も読ませていただきましたよ。

IMG_3475.JPG

犬のお母ちゃんやね。

 

こちらを↓クリックするとラジコに飛びます。 

心に効く聴くラジオ 27カラット マジック | OBCラジオ大阪

IMG_3476.JPG

どうやってペットとお話ししましょうか?

 

人間の言葉を喋れなくても

ちゃんと、お話ししてくれていますね。

 

表情は、ちゃんとあるんです。

 

ワンコの場合、年を取っても、

ずっと少年、少女のまんまです。

重版されています。

 

ペットロスについてもお話ししてくださいました。

IMG_3473.JPG

小さい頃は、私

「猫」を飼っていました。

 

学生の頃は、ワンコも飼っていました。

 

社会人になってからも

 

「ねこ」

 

「犬」

 

「鳥類」

 

「爬虫類 イグアナ」

 

メダカも入れようかな?

 

 

 

 

『ソニーちゃん』のための特注ソファ。

 

だんだんと、椅子に座れなくなったそうです。

 

(トイマンチェスターテリア)

 

IMG_3477.JPG

 

動物の幸せは、飼い主さんの幸せとリンクしています。

 

 

人のヒーリング、リーディング、

心理学を学ばれ、

 

現在は、「人と動物の絆について」執筆しながら、

 

アニマルコミュニケーション、

 

ペットロスなどの

 

通信講座を開講されています。

 

 

 ブログはこちらです。

https://ameblo.jp/marichi-animalhealing/

 

IMG_3478.JPG

 

沢山のお写真もありがとうございます。

IMG_3482.JPG

今は、末娘犬が、相棒だそうです。

IMG_3483.JPG

可愛いなあ。

 

愛おしいなあ。


長男犬が、トイマンチェスターテリア(英国原産) 

あとの3頭は、チェコ共和国原産のプラ主スキー・クリサジーク(プラハの鼠取りという名前)で、

鼠取りという名前ですが、貴族の抱き犬でした。

トイマンは、4Kg程(オス) クリサジークは、2kgほどの小型犬です。

IMG_3480.JPG

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
テイ子さん、今、リアルタイムで27カラ聴いてすぐに投稿しています。

今日もてんこ盛りの27カラでしたね。

アニマルコミニュケーター杉真理子さん、

私も中高生の時に飼ってたプードルのポッキーに

機嫌が悪いときにポッキーがよって来て、あっちに行ってと暴言はいたことが、心の片隅にあります。

ごめんなさいって。


今日もKEIKO先生の大人のクラスがえ、

私、今始まっている気がしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

学生の頃、飼っていたワンコ。

 

「ワイヤーへアード フォックステリア」

 

遊びに呆けて、

その子の世話が出来なくて、

 

ずっと「ごめんね」という思いがありました。

 

 

保護犬のワイマラナーにも、

 

もっと、もっと理解してあげたかったと。

 

 

イグアナにもそうです。

 

同時にワンコを飼ってしまって

 

ストレスをかけてしまいました。

 

 

そんな話を、真理子さんに伝えると

 

あまりお世話できなかったなぁという子がいるっておっしゃってましたよね。

 

彼らは、飼い主さんがどんな人か理解しているので、悪かったと思わなくていいんです。

 

「至らない私のところに来てくれてありがとう」って。

 

で、気づいたことは、次の子に役立てると、

前の子は、飼い主さんの役に立ったと思って喜んでくれます」

 

今のワンコ、、、、

以前飼っていたワンコと似ているような。

 

アマちゃんと、アインちゃんが。

あと、リンジュンジンも。

IMG_3281.JPG

先週、お父ちゃんと、六甲山へお泊りキャンプもしました。

 

その日の夜は、、、、

娘と一緒に

「くら寿司」

IMG_3284.JPG

「回転寿司」

要領を得ず、、、、

お皿のカバーから取り出すのに四苦八苦。

 

 

支払額 ¥1780ぐらい(二人で)

滞在時間 40分。

 

ワンコが待っている家が一番!

と、思ったら、、、、

ワンコは、六甲山にお泊まりやったわ。

 

 

広告