『東京日記』その3 色々あるある。

1週間前は、東京に居たんだ。

 

まず『27カラットマジック』のステッカー当選者の方に千社札は入っていたけれど、ステッカーが入っていなかったと言うメッセージをいただきました。

 

よろしければ、27カラのメッセージ、もしくは、私のブログからメッセージを送っていただければ有り難いです。

本当に申し訳ございませんでした。

ごめんなさい。

言ってくださってありがとうございます。

今後、気をつけます。

ごめんなさいね!

 

 

 

さて、東京での『江戸前寿司』

多分、一生で、最初で最後のお鮨だと思います。

IMG_4169.jpg

秘密クラブのような会員制のお鮨屋さん。

 

そもそも、 

「江戸前寿司」と「関西寿司」

 

その違いは??

 

スシ食いねえ。

こんな学校もあるですね。

「東京すしアカデミー」

 

ちょっと説明するのも難しい。

飯テロではないんですけど、

見事です。

IMG_4212.JPG

赤ワイン。

これも、上等なんでしょうね。

 

知らんけど。

IMG_4172.JPG

お皿も、凝りに凝っていますわ。

古伊万里。

漆。

備前。

他、、、色々やと。

 

ピシッとした店内。

ひときわ、デカイ声ですみません。

 

いちいち、、、、

「これは、、、〇〇です」

「これは、、、」

教えていただくのですけど、

早くお口に入れたくて、

忘れてしまった。

 

でも、その全ての見事なこと。

凝りに凝った、

しかも、素材を生かした味。

唸りました。

 

ううううう〜〜〜ん。

 

声がデカイ!

IMG_4214.JPG

江戸に来ただけの価値がありました。

 

旬のお魚の

しかも、上質の

貴重な部位を、

店主、職人さんの腕で

仕上げられていく。

 

並大抵のことやおまへん。

IMG_4213.JPG

この握りは、

握った人の手からいただくんですって。

 

若い大将やからドキドキしますやん。

 

とっても、可愛いし。

一休さんみたいなの。
IMG_4174.JPG

こちらが、1万匹に1匹しか獲れないと言う

 

幻の鮭 鮭児(ケイジ)

 

鮭児はロシアのアムール川生まれのシロサケで、日本生まれの鮭の回遊にまぎれて南下したサケだからです。北海道のオホーツク海でまれに漁獲されるもので、 生まれてから3?4年のものが多く、卵巣や精巣が未成熟の若い鮭です。 普通の鮭は脂肪率が2?15%なのに対し、鮭児は通常の2倍以上、20?30%もあります。

〜〜〜ウィキペディアより〜〜〜

 

すみませぬ。

画像が、、、見当たりませぬ。

次回にでも。

 

 

 

 

 

こんな贅沢な時間とお味を

ありがとうございます。

 

なんぼしたんやろね。。。

と、関西人は、気になります。

 

毎回、食べられる人っているわけですね。

 

格差!

 

感謝もしながら

正直、引け目も感じながら、、、、

「がんばろ!」って思いました。

 

何を頑張るんだ。

 

新しい扉を開くんだ。

 

お鮨の後は、

代官山の『アマランス』へ

 

27カラットマジックのゲストでもありました

ドラァグ クイーンの『レジーヌさん』と。

IMG_4156.jpg

新しい世界に突入!

不思議な出会いと世界。

 

東京ですわ。

 

東京の友人からいただいたクッキー

これも、東京ですわ。

IMG_4208.jpg

パリかなあ?!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
テイ子さん!
コメントしましたが、
「月下美人」咲いていく様子、すごいですね!
初めて見ました!!
素晴らしいですね!
アップしてくださってありがとうございました!

今から準夜勤がんばってきます^ ^
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はい。

来年も咲いてほしいなあ。

感動と感謝と。

撮影の涙と汗と。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メッセージ】
こんばんわ
月下美人ストーリー
ナレーションも映像も
「す、て、き」
心穏やかになりました。
ありがとう
何度でも見れるからまたうれしい


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「月下美人酒」も作りましたよ。

また、お見せしますね。

 

飲みすぎる。

 

さて、

いっとき流行った『おにぎらず』

初めて玄米ご飯で作ってみました。

IMG_4206.jpg

「おにぎらず」というよりも

「おにぎれず」

 

海苔が、パリパリと割れていった。

高級海苔を使ったのだけど。

 

高級「江戸前寿司」から

庶民「おにぎれず」

 

 

広告